fc2ブログ

ブランド出張玄関買取専門店 PASSION青(パッションブルー)★★★★★

学歴、中卒。 現場仕事、便利屋開業、探偵開業、ブランド・宝石・時計鑑定士になり・・・ そして独立!

山あり谷あり

よく「人生山あり谷あり」と言います

知恵袋やネットで意味を調べた所・・・・(以下引用)

●「人生良い時もあれば悪い時もある」という意味

●山に住むから仙人、谷に住むから俗人と言いますね。
どちらが幸せなのかは、価値観の問題なので、ま、人生いろいろ、波も有りますよということですね。

●、「人生は、山あり谷ありで、平地ばかりではない」という解釈.つまり、山も谷もどっちもしんどいという意味

(以上引用)

色々な解釈がある、言葉です。

最近、ふと思った事があります。

山(好調・進む・上昇)を登っている時は愉快で気分もイイ
谷(下る・戻る・不調・低迷)を下っている時は愉快ではない

という事は、それぞれに応じて受け止め、対処ができれば愉快にできる

つまり、「山あり谷あり」とは山の楽しみ方(対処)、谷の楽しみ方(対処)は見出せる!

私は、そう思う。



スポンサーサイト



  1. 2010/07/05 10:54|
  2. 想い、思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://pbd7.blog.fc2.com/tb.php/117-322d6538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)