fc2ブログ

ブランド出張玄関買取専門店 PASSION青(パッションブルー)★★★★★

学歴、中卒。 現場仕事、便利屋開業、探偵開業、ブランド・宝石・時計鑑定士になり・・・ そして独立!

恥を捨てろ!

ついにiPhoneを購入!
何かと外出していてもネットを使って調べたり、管理したり便利だと思い購入しました。

これって難しい。。。ですね。

説明書が無い事にビックリ!
こんな所にも工夫と言うかコスト削減というか・・・すごいと思いました。

たしかに、説明書を最初から最後まで見ない事が普段から多い

説明書を作らない=余計なコストが掛からない=安く販売できる
考えていますね!
っと私の勝手な解釈ですが・・・

本題に入ります。


今現在、鳶職で働かせてもらっています(9月いっぱいまで)
つい最近、現場を任させて頂き私と17歳の子の2人で現場を出ました

その子をA君とします。

A君は半年ほど前から働いています。

まじめで無口な、男前の少年なんです。

しかし、仕事に対して意欲が見られません

言われた事をやる、聞かない・・・知っている振りをする

これだと仕事できませんよね?

今後、この鳶職の会社の名前を背負って立っていく男になって貰いたい
親方を少しでも早く楽にする為には、1日でも早く仕事を覚え
現場を持ち、職人を育てる!

それを実現するとか、しないといけないとか、では無く
そんな気持ち、意識を持って貰いたい
仕事を楽しむ方法を知って貰いたい

若いからしょうがないな・・・とか
やっぱしそんなもんか・・・・とか

他人にそんな事言わさせないで

若いのに良くやるな~・・・・
任せてよかった!・・・・

と言われる男になって欲しい・・この会社で働いている以上は。

そんなA君に、強い口調で言った事

「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」だ!
意味分かるか?言ってみろ!」

A君は答えました。1つのズレもなく間違いも無く良い答えを言ってくれました

「そのとおりだ!今おまえがやるべき事そのまんまだ!
この会社にお前という職人が居て一緒に現場に出ている任せられた職人だ!」

・・・

その後も、黙った状態の感じでした。
言われた事なんて1割も頭に入っていないと思うが、

「この会社にお前という職人がいるんだ」は忘れないで居て欲しい。

この会社に残り2日、自分ができる事、伝えれる事を
一生懸命にやりたい、そんなことでしか今は恩を返せないから

10月16日には活動開始!
っさ!いっちょやっちゃいますかぁーっ!!


活動開始まであと少し!
スポンサーサイト



テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/09/27 19:05|
  2. 想い、思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://pbd7.blog.fc2.com/tb.php/33-afc1306e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)