fc2ブログ

ブランド出張玄関買取専門店 PASSION青(パッションブルー)★★★★★

学歴、中卒。 現場仕事、便利屋開業、探偵開業、ブランド・宝石・時計鑑定士になり・・・ そして独立!

何に耐える?

耐える=デジタル大辞泉の解説で言うと

耐えるとは、
●苦しいこと、つらいこと、嫌なことをじっとがまんする。辛抱する。こらえる。「厳しい訓練に―・える」「暑さに―・える」「憤慨に―・えない」

類語では
●)耐え忍ぶ・忍ぶ・こらえる・辛抱する・我慢する・忍耐する・隠忍する・忍従する・頑張る


と言う。


客観視で自分を見ないと、出てこない事だと・・・私は思う。

いつだって

2つの言葉の裏表が出てくる

耐える⇔耐えない

やる⇔やらない

好き⇔嫌い

楽しい⇔楽しくない


下済み時代・・・・何を目標に、何を目的に、何のために・・・

それが明確に分かっているから耐えれる、耐えようとする

他人には、わからない・・・わからなくていい、わかる必要がない

決めるのは他人ではなく、自分だから。


建設業界で働いている友人に最近聞いた話しです。

若い子が働いているらしいのですが、教えるのが

難しいと言います、どこの企業も組織も一緒ですね、

人に伝えるのは非常に難しい、また教えて貰えるのが普通と思っている

下済み時代は、「矛盾に耐える」と聞いた事があります

教えてもらっていない事も、やった事が無い事も、頼まれたら

「やる」やってみる、できる方法を考える、聴く、失敗に耐える

人事のように言っちゃいますが、様は「失敗は当たり前、失敗に耐えて、失敗を考えれば何でも上手くいく」


上に立つ人間は、失敗させてあげる為にも仕事を任せる事があると思う

皆がそうとは言えないが、私の友人はそう思って仕事を任せています。
成長する方法として・・・


そう思えたら「耐えよう成長する為に・・・」
こんな風に考えてくれたら
素敵な上司と部下の関係でも有、最高の仲間ですね。


良い関係、良い仕事、良い会社とはそういう事だと思います。

って私は思います。


っあ、固すぎ・・・

次は玄関買取の巻!!


スポンサーサイト



  1. 2010/03/17 01:43|
  2. 想い、思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://pbd7.blog.fc2.com/tb.php/84-4bed4579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)